ものがたりのある家づくり

楽しいおうち時間を叶える間取りと、
暮らしのアイデアのご提案が得意です。

高橋開発は枚方市を中心としたエリアで、
新築一戸建て分譲・新築マンションと5000戸以上の住まいと暮らしを提供してきました。
その経験を活かした「高橋開発の注文住宅」は、30坪・35坪の土地の広さでも、
想像以上に開放感とアイデアに溢れた設計・デザインを強みとしています。
家族の楽しいおうち時間を「これいいね!」と感動していただける間取りと、
「そうそうこういうのが欲しかった!」と感心していただける細やかなアイデアで、
“好きな場所”で“好きな家”が建てられるお手伝いを約束いたします

楽しいおうち時間を叶える楽しいおうち時間を叶える

プライバシー性と開放性を両立させること

明るくて開放的なリビング、ちょっとしたアウトドア空間、憧れの開放的な空間でもプライバシー生を諦めないことが高橋開発のこだわりのひとつです。
半屋外空間の「ロジア」や吹き抜けを上手に使う、道路側の窓の高さを工夫するなどたくさんの経験から生まれたノウハウで、どのような敷地であっても明るさと開放感のある間取りを提案いたします。

「家族が自然と集まる」空間づくり

リビングはソファーでテレビを見るところ、ダイニングはご飯を食べるところ・・・そんな常識だけで間取りを考えないところが高橋開発らしさのひとつ。
あえてソファーをリビングに置かないことで、もっとごろごろできたり、ダンスの練習やエクササイズができたり。
ダイニングも4人が対面で座るのではなく、L型ソファを置くことで家族の距離がもっと縮まったり、宿題をしたり、家族みんなでジェンガをしたり。
置き方・つくり方をひと工夫するだけで家族が自然と集まるコミュニケーション豊かな暮らしを実現することができます。

楽しいおうち時間の実例楽しいおうち時間の実例

プールもBBQも思いっきり楽しめる「ロジア」

大きな吹き抜けがおうちをひとつに

L型ソファで家族みんなが大好きなダイニング

動線は暮らしの流れを想像して

玄関を開けておうちに入って、靴を脱いで…人の暮らしには連続した動きがあり、それらひとつひとつに意味があります。
その流れをストーリーとして想像して、効率の良い動線で家づくりすることを提案します。
動線がいい家は、暮らしやすいことはもちろんのこと「無駄が少なく」限られた面積を有効につかって、
廊下を減らし、大事にしたい空間にゆとりを持たせることにも繋がります。

動線計画の実例動線計画の実例

帰ってきたらすぐに手洗いに向かうおかえり動線

脱衣〜洗濯〜乾燥〜収納までを1箇所で完結!

キッチンと洗濯の家事効率を高めるレイアウト

収納は使う「場面」で考える収納は使う「場面」で考える

もはやおうちを建てるときに収納を重要視しないご家族はいないはず。
しかし、平面図で見た「量」には目を向けられても、実際にその収納を使いはじめると、
痒いところに手が届かない、というケースも多く聞きます。
高橋開発は収納の量ももちろんですが、この収納はなんのためにつくるのか?ということを考えて、
使う場面に合わせた棚のあり方やサイズを決めるお手伝いをします。
また逆の発想で「こういう生活シーンがあるから、ここに収納が必要」という、
暮らしありきのアイデアもたくさん持っています。

収納計画の実例収納計画の実例

収納内にコンセントをつけてスティック掃除機やルンバを使いやすく

家族それぞれの荷物がリビングにしまえる家族ロッカー

鏡をつけてクローゼットの中でファッションショー