構造|【公式】レオグランデ寝屋川池の瀬町 | 高橋開発の寝屋川市新築戸建 || 【公式】レオグランデ寝屋川池の瀬町|高橋開発の寝屋川市新築戸建 |

CONSTRUCTION構  造

確実な安心を届ける 高橋開発の家づくり

永く安心して暮らしていただくための
「7つの約束」

高橋開発の家は、長期優良住宅仕様です。「いいものをつくり、きちんと手入れし、末永く大切に住み継げること」それこそが住まいづくりのあるべき姿だと考えています。耐震性・耐久性はもちろん、省エネ性やメンテナンス性にもしっかりと注力し、末永く安心して暮らしていただける住まいづくりを追及しています。

■すべての土地に
 地盤調査を実施

■2×4工法の長所を取り入れた
 木造軸組工法

詳しくはこちら

■住まいの大敵=湿気を防ぐ
 外壁通気工法

■基礎パッキン工法で
 シロアリから住まいを守る

詳しくはこちら

■優れた断熱性で冷暖房効率を高める
 高性能グラスウール

■通常の約1.5倍の遮熱効果を誇る
 Low-Eガラス

詳しくはこちら

■燃えにくく、燃え広がりにくい
 省令準耐火構造

■保険料が約半額になる
 火災保険割引を適用可

詳しくはこちら

■ふれあいをはぐくむ
 街づくりガイドライン

■経験豊富な街づくり
 デベロッパー

詳しくはこちら

■成長に合わせて部屋数を調整できる
 可動間仕切り

■将来を見据えた
 フリープランでのご提案

詳しくはこちら

■建物だけでなく地盤も保証する
 住宅瑕疵保険

■専任スタッフによる
 アフターメンテナンス

詳しくはこちら

ミエルクオリティ

家づくりでもっとも大切なのは、“きっちり”とつくられているかどうか。たとえ使っている部材が同じでも職人のウデや施工品質によって、家の美しさ、耐久性や耐震性は大きく変わります。ところが、一般的な検査ではこの施工品質を十分に見極められません。高橋開発ではこのような問題をなくし、お客様に優れた品質の家を提供するため、家づくりのすべてをオープンに見せる「ミエルクオリティ」という取り組みを行っています。

建築基準法をはるかに上回る独自の「施工基準」を設定。

高橋開発では、建築基準法をはるかに超える厳しい「施工基準」および「施工マニュアル」を設け、施工における指針としています。ほとんどの住宅会社が現場監督や職人らに施行品質を委ねている中、明確な基準と審査会社による外部審査で、一つひとつの家づくりに妥協のない品質を確保しています。

第三者機関の
監査員が厳しくチェック。

高橋開発ではすべての家づくりにおいて、第三者機関による監査を導入しています。国家資格(建築士)を有した認定監査士が、基礎から外装、仕上げに至るまで各工程を重層的にチェック。不具合や基準に満たない箇所が改善されるまで、次の工程へ進むことは許されません。

施工状況を
リアルタイムで公開。

監査時の写真はクラウドサーバーで管理・保管されるため、お客さまはいつでもホームページで施工状況を確認することができます。また、専門家でなくても見るべきポイントがわかるように、鮮明な画像にコメントを添えてわかりやすく解説。理解しながら施工状況を確認いただけます。

完成後もHPや記録書で
施工内容を確認可能。

施工状況の記録は建てた後もホームページで確認いただけます。また、工程ごとの写真や監査の記録をまとめた「現場監査記録書」と、各工程を認定監査士が責任を持って監査した証となる「施工品質監査済証」を完工後お客様にお渡ししています。

住宅かし保険(10年保証)

住宅品質確保法に基づき、「構造耐力上 主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」に関して、お引渡しから10年の保証があります。万が一、この部分に不具合(瑕疵)が発生した場合、瑕疵担保責任として無償で補修いたします。

保証の対象となる箇所

【2階建ての場合】
骨組み(小屋組、軸組、床組)等の構成
例えば…
■屋根から雨水が漏れてきた
■家が傾いた
といった時などに、瑕疵担保責任が発生します。

国土交通大臣から認定された住宅専門の保険機関「ハウスジーメン」の住宅かし保険に加入し、保証を確実に担保しています。